デイリーディボーション 10月7日(水)

150.60.159.37誰でも気軽に集える、明るく、カジュアルな雰囲気の教会です。

デイリーディボーション 10月7日(水)

2020年10月7日(水)
ヤコブの手紙 1:1-3 1神と主イエス・キリストのしもべヤコブが、国外に散っている十二の部族へあいさつを送ります。2私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。3信仰がためされると忍耐が生じるということを、あなたがたは知っているからです。
【ポイント】 ①手紙の書き手が一番伝えたかったことは? その2 本日から、ヤコブの手紙に入ります。1節を見ると、著者は自分が「ヤコブ」であると明記しています。手紙と使徒の働きの15章に記されているヤコブの演説のギリシャ語の表現に類似点があるなどの理由で、著者はイエス様の異父兄弟のヤコブであると考えられています。
1節の「国外に散っている十二の部族へ」という表現から、この手紙は特定の地域、特定の教会に宛てて書かれたものではなく、様々な地域の教会で広く読まれることを意図して書かれた手紙であると考えられています。しかし、そこに記されている教え、戒めは大変具体的なものであることに注意を払うことが大切です。なぜなら、当時の多くの教会で似たような問題が起きていたとしたら、その問題は現代の教会においても起きている可能性が高いことを意味しているからです。
今日の個所では問題自体については触れられていませんが、その問題の結果としてクリスチャンたち、そしてそれぞれの教会が「試練」に会っているということです。そして、その「試練」に対処するために、クリスチャンたちが「忍耐」することにチャレンジをしていたことが分かります。ヤコブは、問題の解決のための教えと同時に、様々な試練から逃げ出すことなく、教会にとどまり、忍耐強く問題に取り組んでいるクリスチャンたちに励ましを送っているのです。
そもそも、なぜ当時の主に忠実なクリスチャンたちは「試練」をおぼえ、「忍耐」が求められていたのでしょう。このポイントを把握することなく、ヤコブの手紙を読み進めても、ヤコブが本当に伝えたかったことを理解することはできないでしょう。そして、昨日も触れましたが、多くのクリスチャンがこのポイントを押さえないまま、「自分の学び」「自分の信仰の成長」などという漫然とした目的で聖書を読んでいるのです。
そのポイントは「教会」です。聖書全体から、神様は信じる者が群れとして集まり、健全な群れとして成長することを願われていることが明らかです。しかし、これも聖書全体から明らかな事実なのですが、人間が二人以上集まるときに、一人では絶対に体験することができない「愛」を体験し、育むことができるのと同時に、一人で生きて行くときには絶対に発生しない対立や不和も生じる可能性があるのです。
ですから、現代に生きる私たちも、キリストの群れの形成を主からの命令として受けているからこそ、その中で様々な試練に遭ったり、忍耐が求められたりするのです。自分が、キリストの群れであり、からだである教会の建て上げに労苦している人にとっては、ヤコブの手紙は大きな励ましとなるでしょうし、反対に、教会での人と人の交わりを煩わしく感じ、交わりから距離を置いている人は、手紙の宛先のクリスチャンとは共通の体験がないために、単なる表面的な知識、一般的な倫理の学び程度にしかならないのです。
別の視点を考えれば、あなたが教会形成のために「試練」にも遭ってなく、「忍耐」も働かせていないとしたら、あなたは主の備えられた信仰の道から外れていることを確認できるわけです。現代においては、煩わしいことから距離を置き、個人的な平安や喜びだけを手に入れたいと思っているクリスチャンが多いのです。しかし、よく考えてみましょう。この世において「試練」や「忍耐」を伴わず、ただ喜びだけを感じることができることがあるでしょうか。苦しみを経験しないで手に入れることができる喜びがあるでしょうか。そのことを考えながら、イエス様の山上の教えに耳を傾けてみましょう。
マタイ5章3-12節 3「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。 4悲しむ者は幸いです。その人たちは慰められるから。 5柔和な者は幸いです。その人たちは地を受け継ぐから。 6義に飢え渇く者は幸いです。その人たちは満ち足りるから。 7あわれみ深い者は幸いです。その人たちはあわれみを受けるから。 8心のきよい者は幸いです。その人たちは神を見るから。 9平和をつくる者は幸いです。その人たちは神の子どもと呼ばれるから。 10義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。 11わたしのために人々があなたがたをののしり、迫害し、ありもしないことで悪口を浴びせるとき、あなたがたは幸いです。 12喜びなさい。喜びおどりなさい。天ではあなたがたの報いは大きいから。あなたがたより前にいた預言者たちを、人々はそのように迫害したのです。
ライフチャーチ 大谷信道


side_worship side_info