デイリーディボーション 3月11日(月)

150.60.159.37誰でも気軽に集える、明るく、カジュアルな雰囲気の教会です。

デイリーディボーション 3月11日(月)

2019年3月11日(月)
ガラテヤ人への手紙 4:6-7 6そして、あなたがたは子であるゆえに、神は「アバ、父」と呼ぶ、御子の御霊を、私たちの心に遣わしてくださいました。7ですから、あなたはもはや奴隷ではなく、子です。子ならば、神による相続人です。
【ポイント】 ①わたしたちは「神の子」 今日の箇所は注意が必要な箇所です。確かに、イエス・キリストを救い主と信じ、愛し、従っている人は御霊によって神様を「アバ・父」と呼ぶようになります。それは、聖霊との交わりにより神様との愛の関係深められ、その関係の反映として神様を「アバ」つまり「お父さん・パパ」と極めて親しい呼び方をするようになるのです。
しかし、その逆については疑問を持たなければなりません。誰かが神様を「アバ・父」と呼んだからといって、それはその人が神様と深い愛の関係を築いている証拠、または聖霊の導きの中にある証拠にはならないということです。ローマ8章15節の「15あなたがたは、人を再び恐怖に陥れるような、奴隷の霊を受けたのではなく、子としてくださる御霊を受けたのです。私たちは御霊によって『アバ、父』と呼びます。」という箇所と合わせて、「あなたが神様を『天のお父様』と呼んでいるのは聖霊が与えられている証拠(救われている証拠)なんだよ!」のような導き方(伝道)をする人がいますが、この論理は決して聖書的とは言えないのです。大切なのは「神様の呼び方」ではなく、その人が天の父と愛の関係の中にあるか否かなのです。
ライフチャーチ 大谷信道


side_worship side_info