デイリーディボーション 10月6日(土)

誰でも気軽に集える、明るく、カジュアルな雰囲気の教会です。

デイリーディボーション 10月6日(土)

2018年10月6日(土)

コリント人への手紙 15:35-38
39すべての肉が同じではなく、人間の肉もあり、獣の肉もあり、鳥の肉もあり、魚の肉もあります。40また、天上のからだもあり、地上のからだもあり、天上のからだの栄光と地上のからだの栄光とは異なっており、41太陽の栄光もあり、月の栄光もあり、星の栄光もあります。個々の星によって栄光が違います。42死者の復活もこれと同じです。朽ちるもので蒔かれ、朽ちないものによみがえらされ、43卑しいもので蒔かれ、栄光あるものによみがえらされ、弱いもので蒔かれ、強いものによみがえらされ、44血肉のからだで蒔かれ、御霊に属するからだによみがえらされるのです。血肉のからだがあるのですから、御霊のからだもあるのです。

【ポイント】
①神様を信頼する
昨日の続きです。復活について私たちに求められているのは、その仕組みについて詮索したり、心配したりするのではなく、全能の神様の力、そして神様の祝福を信じることです。もう一度ヨハネ14章のイエス様の約束を確認してみましょう。

ヨハネ14章
1「あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。2わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。3わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。・・・6イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。

私たちがなすべきことは一つ、イエス様を信頼し続けることなのです。最後にローマ10章から聞きます。

ローマ人への手紙10章
9なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。10人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。11聖書はこう言っています。「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」

ライフチャーチ
大谷信道


side_worship
side_info