デイリーディボーション 11月15日(木)

150.60.159.37誰でも気軽に集える、明るく、カジュアルな雰囲気の教会です。

デイリーディボーション 11月15日(木)

2018年11月15日(木)

コリント人への手紙 第2 5:4-5
4確かにこの幕屋の中にいる間は、私たちは重荷を負って、うめいています。それは、この幕屋を脱ぎたいと思うからでなく、かえって天からの住まいを着たいからです。そのことによって、死ぬべきものがいのちにのまれてしまうためにです。5私たちをこのことにかなう者としてくださった方は神です。神は、その保証として御霊を下さいました。

【ポイント】
①私たちの真の希望 その3
地上での成功(学業、スポーツ、芸能、キャリア、恋愛、結婚、出産など)を夢見る人がほとんどだと思います。特に、若者は神様の王国で永遠を過ごすよりも、地上で目標や夢に向かって努力を重ねていることのほうが有意義であると感じることがあるでしょう。

しかし、本当はそうではありません。「天の住まい(神の御国)」での歩みは、地上でのどのような成功、喜び、楽しさよりも、素晴らしいものなのです。それがどれほど素晴らしいのかを肌感覚で理解することはできないかもしれませんが、頭の知識としてだけでもこの事実を知っていなければなりません。

この世の成功や楽しさにうつつを抜かしてしまわないように、神様は「試練」を与えられることもあるでしょう。しかし、それは神様からの罰ではなく、私たちが「天の住まい」の素晴らしさを再確認させるためなのです。楽しい時間よりも、困難に直面したときのほうが家族の愛の絆が深められることがよくあります。同じように、神様は私たちが神様への愛と信頼を深める機会を与えてくださることもあるのです。

挫折や失敗を知らない人生のほうが幸せだと信じている人が多いですが、私たちクリスチャンにとっては、挫折や失敗の経験は神様の愛の深さを知るチャンスなのです。そして、挫折や失敗を経験したときこそ、本当の喜び、祝福は、地上ではなく天の御国にあることを再認識することができるのです。

いずれにせよ、私たちは神様がすでに用意してくださっている天の住まいに希望を置こうではありませんか!私たちの地上での平安はそこにあるのです。

ライフチャーチ
大谷信道


side_worship side_info